水で体質改善!乾燥肌

水で体質改善!乾燥肌

水の補給も重要

乾燥肌は、肌の水分が不足した状態にあります。
それを放っていても肌荒れが進行するばかりなので、早めの体質改善が不可欠です。

 

肌が乾燥するからといって、水を大量に飲んだところで、大して体質改善にはなりません。
2リットル入りのミネラルウォーターを一気飲みしたとしても、肌の潤い分に回される分量はたかが知れています。
そもそも、乾燥肌はセラミドなどの保湿成分が不足しているのが大きな原因なので、肌の保湿力を上げないことには何の解決にもならないのです。
ただ、体内がからからになっては皮膚の健康にもよくありません。
普通に必要な水分補給は必須です。

水スプレーや入浴は?

また、乾燥肌だからとスプレー水をシュッシュッと吹きかけるのも感心できません。
当座は潤っても、すぐに蒸発します。乾く時に元々あった潤い分をも奪い去ってしまい、前より却って乾燥が進みます。
これでは、体質改善どころか改悪です。

 

洗顔後は化粧水をつけるのは一般的ですが、それで終わりにしたら、潤いがキープできるのはせいぜい1時間ほどです。

 

せっかく獲得した潤いを持続させるには保湿剤を塗るのが一番で、乾燥肌の人はバリア機能を回復させ体質改善を図る上でも、洗顔後は早めの保湿ケアが大切です。

 

保湿剤は、アミノ酸や植物エキス配合など種類が豊富で、複数の成分がミックスされたものもあります。
肌との相性には個人差があるので、お試しなどで相性をチェックしてから使えばより安心です。
ただし、アルコール入りやオイルフリータイプは、使用感はすっきりして気持ち良いのですが、肌の乾燥を進めてしまうものがあるので、注意が必要です。

 

 

また、乾燥肌の人は、入浴も要注意です。
湯船で水に囲まれ十分潤うと思いきや、長湯をすれば潤いに必要な皮脂をも流れ落ち、体質改善にはマイナスになります。

乾燥肌でボロボロになった皮膚のバリア層をアシストする
乾燥肌におススメの化粧水・美容液の解説はこちらからクリック!