食事で体質改善!乾燥肌

食事で体質改善!乾燥肌

乾燥肌にいい食べ物とは?

体質改善対策は万全のつもりなのに、乾燥肌がちっとも改善されないというときは、食生活を見直す必要があります。
食事を抜いたり偏食したりしていれば、肌の元気がなくなるのは、しごく当然のことです。

 

肌も結局は細胞の集まりです。
健康な肌を作るには、その材料となるたんぱく質の摂取が必要です。
また、肌の正常な新陳代謝には、ビタミンやミネラルといった栄養素が不可欠です。
美肌のためには、バランスのとれた食事が、体質改善の基本となるのは言うまでもないでしょう。

 

食事バランスを整えるのは一見、素人には難しく思えるかもしれません。
しかし、きわめてシンプルに言えば、要するに1日3食きちんと食べればよい訳で、それだけでも、たんぱく質、ビタミン、ミネラルの摂取バランスが良くなります。

乾燥肌によい食事の成分

食事は美肌の基本とは良く言ったもので、肌の体質改善が図れる上、乾燥肌の改善にもつながります。

 

加えて、乾燥肌には、潤い分を高めてくれるコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンの接種もオススメです。
身近なところでは、鶏の手羽先に多く含まれる成分です。

 

また、乾燥肌はバリア機能が弱く、活性酸素の害を受けやすいため老化が進行しやすいので、体質改善には抗酸化力のあるβカロテンやビタミンCも必要です。
主に、緑黄色野菜や果物に多く含まれています。

 

一方、ダイエッターに多いのですが、同時に乾燥肌でもあるケースは意外と多いようで、明らかに栄養バランスが崩れていると言えます。
〇〇ダイエットなどといっても科学的エビデンスに乏しいものが大半で、結局、バランスの崩れた食事に過ぎず、体質改善にはほど遠い状態です。
美肌のためにも、食生活には細心の注意を払いたいものです。

乾燥肌でボロボロになった皮膚のバリア層をアシストする
乾燥肌におススメの化粧水・美容液の解説はこちらからクリック!